眉エクステとは?どんなメリットがあるの?

まつ毛エクステ(通称マツエク)は、まつ毛に長さやボリュームを持たせることができる施術で、若い女性を中心に人気沸騰中。
また最近では、マツエクならぬ「眉エク」という施術も登場し、眉毛にコンプレックスを持つ方の間で密かなブームが起こっています。
今回は、眉エクステについて詳しく見ていきたいと思います。

眉エクステってどんな施術?

眉エクステは、マツエクと同様に人口眉毛をグローで1本ずつ貼りつける施術。
眉毛のボリュームを自在に調節できるというメリットがあります。
眉毛は顔のパーツの中でも意外と目立ち、形や濃さで顔全体の印象が変わることもありますので、眉毛にコンプレックスをお持ちの方にとっては、まさに願ったり叶ったりの施術だといえるでしょう。

眉毛の薄さや形はアイブロウペンシルやシャドウなどである程度はデザインを整えることができます。
しかし、これらのアイテムによる毛並み感や立体的なボリューム感を出すことは困難でしょう。
そのようなときに役立つのが眉エクステだということですね。

眉エクステのメリット・デメリット

眉毛エクステを受けると、短時間で見違えるほどの眉毛を手に入れることができます。
しかし、この施術にはデメリットもありますので、施術をお考えの方はメリットだけではなく、デメリットについて把握しておく必要があります。

メリット

短時間で眉毛のボリュームアップが叶うという点、これが眉エクステの最も大きなメリットです。
また、施術を行うサロンにもよりますが、もともと眉毛が存在しない部分にも人口毛をつけてもらうこともできますので、お好みの形に仕上げることも可能です。

さらに、眉エクステの人口毛は長さや色を選ぶこともできますので、希望を担当者に伝えるだけで限りなく理想の眉毛に近づくことができるでしょう。

ただし、地肌に人口毛をつけてくれるサロンはまだまだ少ないというのが現状です。
もし気になるサロンが見つかったら、あらかじめ電話やメールなどで確認しておくことをおすすめします。

デメリット

メリットが多いと言われている眉エクステにも、やはりデメリットはあります。
まず、眉エクステはマツエクと同様に湿気や汗に弱く、外れやすいという点。
マツエクの持続期間についてはサロンで使用しているグローの種類にもよりますが、持続効果はおよそ1~3週間程度と考えておくのが妥当でしょう。

また、たまたま毛周期でいうところの退行期に差し掛かっている眉毛が多い場合では、短期間で眉毛ごと抜けてしまい、不自然な見た目になる可能性もあるのです。

そして、最大のデメリットとして挙げられるのは、眉エクステはマツエクよりも高額な料金が必要になることが多いという点。
料金については、サロンやエクステする人口毛の本数にもよりますが、マツエクよりも20%高額と捉えておくと良いでしょう。

このように、メリットもデメリットもあるのが眉エクステですので、施術をご希望の方は慎重に検討してみてくださいね。

アートメイクのほうがおすすめできることも!

眉エクステにはさまざまなメリットがありますが、効果の持続期間が短いというデメリットを考えるのなら、アートメイクのほうがおすすめできることもあります。
アートメイクでは眉毛そのもののボリュームを増やすことはできませんが、皮膚にしっかりと色素が定着するため、眉エクステよりもはるかにモチが良いというメリットがあります。

もちろん、アートメイクにもデメリットはありますが、アートメイクには一度施術を受ければ数年間は効果が持続しますので、時間や費用を節約したい方にはおすすめでしょう。

また、アートメイク+眉エクステという方法もありますので、現在の眉毛に不満をお持ちの方は、まずはアートメイクや眉エクステの特徴をよく把握した上で、施術を検討してみてはいかがでしょうか?

【アートメイクについてまず知りたい方はこちら↓】
おしゃれ女子の間ではもう当たり前?!今、話題の眉アートメイクを大検証

【アートメイクが不安な方はこちらの記事をチェック↓】
アートメイクが不安な方へ。知っておくべきメリットやリスクについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました