アートメイクでほくろを入れたい!おすすめの位置や注意点まとめ

顔のイメージを大きく左右する”ほくろ”。最近では、その日の気分でアイライナーを使って書き足したりする人も多いですよね。

そんなホクロをアートメイクで入れてしまえば、毎日のメイクの時短にも繋がりスッピン肌でも消えないため、いつでも顔の印象に自信がもてますよ!

【アートメイクについてまず知りたい方はこちら↓】
おしゃれ女子の間ではもう当たり前?!今、話題の眉アートメイクを大検証

アートメイクのほくろはどんな効果がある?

アートメイクによってほくろを入れた場合のメリットは、何と言っても顔の印象を大きく変えることができ、洗顔やクレンジングをしても長期間落ちないことですよね。

ほくろのアートメイクは、眉や目元のアートメイクに比べて範囲が狭いため、比較的安く仕上げることができます。
また、ほくろの位置や大きさ、色の濃さも自分の好みに合わせて入れる事ができるため、憧れの芸能人やモデルを参考に、「同じ位置に同じくらいの大きさのホクロ」を入れることも出来ますよ!

アートメイクでほくろをつくる場合の主な位置

ほくろの位置によって顔の印象がガラッと変わるため、自分のなりたいイメージに合わせてほくろを入れるのがポイントです。

また、人相占いを参考に”開運アップほくろ”としてアートメイクで入れるのもおすすめですよ!

可愛い印象の「目元のほくろ」

通称”涙ぼくろ”や”泣きぼくろ”と呼ばれているように、目尻に入れる場合が多いのが「目元のほくろ」。

とくに、目尻の下に入れるのが男女ともに人気で、大人っぽい印象やおっとり可愛らしい印象のどちらも演出することができます。

「目元のほくろ」が印象的な有名人
・松嶋菜々子さん(女優)
・蒼井優さん(女優)
・錦戸亮(歌手)
・三代目 J SOUL BROTHERS 登坂広臣さん(歌手)

セクシーな印象の「口元のほくろ」

口元にあるほくろは、男性も女性もセクシーなイメージを相手に与えることができます。

唇の上や顎の近くなど位置もさまざまで、ほくろの大きさによってさりげない印象を与えたり、セクシーさを強調することができます。

「口元のほくろ」が印象的な有名人

・オダギリジョーさん(俳優)
・中谷美紀さん(女優)
・ローラさん(モデル)
・竹内結子さん(女優)

笑った顔の印象アップ「頬(ほほ)のほくろ」

頬にほくろがある場合は、笑った時の表情に印象を与えるチャームポイントになったり、また、周りの人に印象が残りやすいのが特徴です。

「頬(ほほ)のほくろ」が印象的な有名人

・松雪泰子さん(女優)
・松坂桃李さん(俳優)
・深津絵里さん(女優)
・Mr.Children 桜井和寿さん(歌手)

人相占いから見るほくろの位置

人相占いの世界では、ほくろの位置によって運勢が変わると言われているため、金運アップや才能アップなどのために「ほくろアートメイク」をする人が増えています。

1番人気な開運ぼくろは金運アップ。眉の上、小鼻の上などにつけるのが有名です。
目頭の近くは恋愛運アップ、眉間のほくろは頭脳明晰・才能開花など、上げたい運気に合わせて位置を決めるのがおすすめです。

顔以外のパーツのほくろもアートメイクできる

アートメイクでほくろを入れるというと真っ先に顔を思い浮かべますが、実は手や足、体にもほくろを入れる事ができるのは知っていましたか?

開運のために、耳たぶや指など目立たない場所に入れたり、肩・首筋・鎖骨や胸など相手にインパクトを与えるほくろもアートメイクで入れることができます。

ほくろのアートメイク:注意点やデメリットは?

気軽で安く入れることができるホクロのアートメイクですが、注意点やデメリットも存在します。

アートメイクはクリニックや医療機関で施術するべき

まず注意しておきたいのが施術者が医師免許を持っているかという点です。
アートメイクの施術は麻酔や針を使う医療行為に当たるため、医師免許を持っていない人が施術を行うことでリスクも高まります。

永久的には残らない

せっかく、お金を払ってほくろのアートメイクを入れても、永久的に残ることはありません。
逆に言えば、気分や好みが変わることを考えると、これがメリットにもなりますね!

染料や体質によってはアレルギーを起こすことも

アートメイクの施術に使われている塗料は、化粧品として使われる場合の認可をされているものが一般的。
しかし、人によってはアレルギーを起こしてしまう場合があります。

アートメイクを受ける前のカウンセリングで、医師からアレルギーについての説明を聞きましょう。

完全に落とす場合もクリニックに行く必要がある

アートメイクは肌の表皮に塗料を入れているため、完全に落とす場合は医師によるアートメイク除去を行う必要があります。徐々に薄くなるとはいえ、キレイに消したい場合はクリニックに行きましょう。

まとめ

今回は、アートメイクでほくろを入れたい方へ、おすすめの位置や注意点をまとめました。
ほくろのアートメイクで、開運アップをねらったり、自分の顔の雰囲気を変えてみるのも良いかもしれませんね。
ただし、アートメイクは医療行為。ちゃんとしたクリニックで施術を受けるようにしてくださいね。

【ほくろアートメイクができるおすすめクリニックはこちらの記事から↓】
ほくろアートメイクで幸せをつかむ!おすすめクリニック3選

コメント

タイトルとURLをコピーしました